ドラマチックカメラ

dracame.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 06日

ドラカメ修理工房特別編 リコーフレックスⅦの使い方

今日はちょっと特別編です。

リコーフレックスの使い方を教えて下さいという、お問い合わせをいただきましたので、使い方を簡単にまとめてみました。

かなり製造台数が多いカメラですが、製造からかなり年数がたっているため、そのままでは使用不可能なことが多いカメラです。
幸いシンプルな構造のため、オーバーホールしてあげればまだまだ使えますので、カメラ屋さんの片隅に眠っているのを発見したら、動作確認をしてみて下さい。

このモデルのトラブルの特徴として、

・ヘリコイドグリスの硬化による、ピントリングの固着
・シャッターの羽油の症状による粘り

などが挙げられます。

まず間違いなくこれらの症状が出ていると思いますが、ドラカメならば間違いなくGETしてきます(笑)

RICOHFLEXⅦの使い方

フィルムの準備

d0107372_17524237.jpg

リコーフレックスⅦです。
デザインがかわいいカメラですが、れっきとした中判カメラですので、フィルムは120(ブロニー)を使用します。
6×6の正方形のフォーマットで、12枚撮りです。

フィルムの入れ方

d0107372_175644.jpg


d0107372_17562979.jpg


d0107372_17565724.jpg


まず底部のレバーを解除し、とめ具を引っ張ると裏蓋が開きます。

次に巻き上げノブを引っ張って中枠を取り出します。

d0107372_17592545.jpg


d0107372_1801069.jpg


d0107372_1803288.jpg


底部側にフィルム、巻き上げノブ側に空スプールをセットします。

次に中枠をボディ内に戻します。

巻き上げ軸にフィルム先端を入れ少し巻き上げ、裏蓋を閉じます。

d0107372_1831859.jpg


裏蓋中央の赤窓のシャッターを開き、一枚目の表示が出たらフィルムのセットは完了です。

巻き上げ時に、この赤窓に直射日光が当たらないように注意してください。

巻き上げるとき意外は、シャッターを閉じておきましょう。

2枚目ももちろん同じ要領です。

撮影法

ピントフード
d0107372_1874541.jpg


面白い被写体を見つけたら、ピントフードを起こします。

ご存知の方も多いとおもいますが、左右逆像の不思議な世界です。
ここは慣れが必要かも知れません(笑)

上から覗くお辞儀スタイルは、ポートレートを撮るとき、相手に威圧感を与えずに済みます。

絞り
d0107372_18115610.jpg


絞りはここで合わせます。

シャッター速度

d0107372_18124758.jpg


シャッター速度はここで合わせます。

ピントを合わせてシャッター

d0107372_18142770.jpg


を回してピントを合わせます。

シャッターレバーを方向に持ち上げシャッターをチャージします。

シャッターチャンスが来たら、方向にシャッターを切ります。

このシャッターチャージの方法を知らずに、シャッターが切れず、壊れていると判断され捨てられることも多いようです。


以上、ドラカメ修理工房特別編でした^^

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ←ポチッとお願いします。
[PR]

by dramatic_camera | 2008-11-06 18:23 | クラシックカメラ | Comments(21)
Commented by n-raki at 2008-11-06 21:40
こんばんは。
フイルムの大きさと比較すると、意外に小さいんですか?
僕は、この機械美を見ているだけで満足できます^^
Commented by sakaituu at 2008-11-06 21:47
こんばんわ!リコーフレックス!昔々の・・・でも現役!
日本のカメラの普及のキッカケ
 敗戦日本の何も無い時代に、必要機能をしっかりそなえたカメラとして現われました。まともなカメラは2万円以上でしたが、リコーフレックスは6千8百円の価格が爆発的人気となり、定価販売の銀座三愛の前は地方から買い出しに来る人までの行列ができました。 町中ではプレミアムがつき、1万1千円で売られたこともありました。このカメラが 日本のカメラの普及のキッカケを作ったことは、歴史に語られるようになりました
Commented by dramatic_camera at 2008-11-07 00:07
n-rakiさん

このカメラ二眼レフの中でも、かなりコンパクトで軽いカメラです。
レンズ周りの造形が美しいカメラで、実は6台も持っています(笑)
二眼レフもはまると面白いですよ(←また悪魔のささやき・笑)
Commented by dramatic_camera at 2008-11-07 00:10
sakaituuさん

この昔話は私も聞いたことがあります。
カメラが貴重品だった頃の、夢のカメラのような気がします。
いまだに私にとって、フィルムカメラはすべて貴重品です(笑)
Commented by beshowdo-showemon at 2008-11-07 01:27
ドラカメさんのカメラ談義は、とても興味深いです!
最近、レンズを見にカメラ屋さんを回ったりしますが、
古めかしいカメラを見つけると、
帰ってきてから同じカメラがないか探したりします(笑)
いろんなカメラを教えてくださいね!
Commented by casta6c at 2008-11-07 17:56 x
こんばんは。
未体験ゾーンです。^^;
>面白い被写体を見つけたら・・・
これが、なかなかどうして見つからないのです。^^;
Commented by dramatic_camera at 2008-11-07 18:11
beshowdo-showemonさん

これからも少しずつ、B級カメラを紹介いたします(笑)

古いカメラも一台あると面白いですよ^^
Commented by dramatic_camera at 2008-11-07 18:12
casta6cさん

お、以外ですね(笑)
ハッセルより簡単です(笑)

被写体探しは私もコツを教えていただきたいくらいです^^;
Commented by qjo-s-koshi at 2008-11-07 19:16
我が家のリコーフレックスはまた全然違う~
フィルムの巻上げに異常があったので油をさしたら、今度は一枚づつとまらなくなってしまいました。
シクシク・・・
Commented by dramatic_camera at 2008-11-07 20:25
たまらさん

おそらく巻き上げ止めのロックがかからなくなっているようですね。
油は、なくても、多くても機構が動かなくなる難しいところです^^;
Commented by NK at 2008-11-08 05:29 x
こんなうれしいブログ記事、はじめて拝見しました。興奮しまっくっています。リコーキンのことも書いていただけませんか?
わーお、わーお!!!!!
Commented by dramatic_camera at 2008-11-08 22:59
NKさん

ありがとうございます。
使い方が分からなくて、気になるカメラをあきらめるのも、もったいないですしね^^
たまにこんなのもいいかもしれません。

リコーキンは入手困難で、手元にありません^^;
探してみます^^
Commented by 超初心者 at 2015-10-05 14:33 x
こんにちは
リコーフレックスの使用説明 非常に分かり易く 参考になりました
Commented by dramatic_camera at 2015-11-03 22:17
超初心者さん

古い記事ですがお役に立てて何よりです。
Commented by 初二眼レフ at 2016-02-08 16:41 x
初めまして。リコーフレックスで検索してたどり着きました。
非常に分かりやすい記事で参考になりました。
いきなりの質問で申し訳ないのですが相談に乗って頂けますでしょうか?

実は先日リコーフレックスmodel7を格安で手に入れたのでぜひとも使いたいと考えています。
ピントリングの固着は分解掃除でクリアして次にピント調節を行おうと考えています。
バルブでシャッターを開いたままにして撮影レンズのピント調整を行おうと思っているのですがレリーズを使ってもシャッターが開いたままになりません。(すぐに閉じてしまいます。)
これは故障しているのでしょうか?
1/25と1/100では明らかに開いている時間が違うのでそれなりには動作しているように見えます。
或いはバルブにする際にはシャッタースピードの指定(B)以外にも何か儀式(?)が必要なのでしょうか?
申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
Commented by dramatic_camera at 2016-02-08 20:26
初二眼レフさん

Bの際に特に儀式は必要ありません(笑)
http://dracame.exblog.jp/8036086/
に小さいですが分解されたシャッター部分が見えます。
シャッタースピードダイヤルの内側に段差のような切込みがありますが、この段差とシャッター側の爪の組み合わせで、シャッタースピードを変更しています。
このダイヤルの組み込みがずれるとBにならない等の症状が出ます。
現物を見ながらではないので、確実なことはいえませんが参考にしてください。
Commented by 初二眼レフ at 2016-02-08 23:09 x
管理人様
早々の回答を頂きありがとうございます。
あまりに早くて驚いております。
早速(怖くて避けていた)シャッターを分解してみました。
噛み合わせはあっているように思えたのですが、ねじを緩めたり閉めたりしているうちにバルブが効くようになりました。(!)
ありがとうございました。
ただし、今度は1/25の時にシャッターが引っ掛かるようになってしまいました。
半開きの途中で止まってしまう感じです。
1/50と1/100の時は問題なく作動しているようです。
また明日にでもいろいろいじってみます。
とりあえずご報告させていただきます。
ありがとうございました。
Commented by dramatic_camera at 2016-02-08 23:43
初二眼レフさん

過去のメンテナンス歴がわからないので確実ではありませんが、おそらくシャッターを洗浄しないと安定しないように思いますが、無理をしないようにしてください。
カメラのシャッターの中でもトップクラスにシンプルなシャッターなので、構造を眺めているうちに動作がわかるようになると思います。がんばってください。
Commented by 初二眼レフ at 2016-02-09 12:04 x
ありがとうございます。
壊さないように直していきたいと思います。
直ったら報告します。
Commented by 初二眼レフ at 2016-02-09 22:04 x
管理人様
シャッター直りました!
どうやら昨日わけもわからずにねじを緩めたり閉めたりしていたときに
「緩めてはいけないねじ」を緩めてしまったようでそのねじに共閉めされていた部品の向きが変わってしまっていました。
それを調整したら一通り表示のように動作しました。
(本当に表示通りかは分かりませんが・・・・)
次はピント調整をして試写を行いたいと思います。
また報告します。 本当にありがとうございました。
Commented by dramatic_camera at 2016-02-09 23:23
初二眼レフさん

良かったですね。
昔はブラウン管テレビに向けてシャッターを切り、大体の速度を把握したものですが、現在は難しくなりました(笑)
がんばってくださいね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 低く長い光      LOMO LC-A 深まる秋 >>