ドラマチックカメラ

dracame.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 05日

Cマウント狂想曲

色々なレンズが楽しめるとあって、ブームが続くマイクロフォーサーズ機。

古い映画撮影用16ミリカメラに取り付けるCマウントレンズが、アダプター経由で使えるとあって、びっくりするぐらいの高値で取り引きされているようです^^;

映画用レンズは高価でなかなか手が出ないということで、防犯カメラなどに使用されるCマウントレンズにまで手を出して、使い物にならず痛い目にあっている方も多いようで(笑)

d0107372_22441877.jpg

Lumix G1 + 25mm F1.4 (C mount)

防犯カメラなどに使用するCマウントレンズには、対応するCCDの大きさ(イメージサークル)があります。

1/2型、2/3型、1型というタイプが一般的なのですが、1型以外はケラレが大きく使用にはかなり制限があるはずです。

狙うは1型対応!

これポイントです^^

↑は1型対応レンズ、リサイズのみです。
一番大きいイメージサークルを持つ1型対応レンズでも、この程度のケラレは生じてしまいます。
ご参考に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ←ポチッとお願いします。
[PR]

by dramatic_camera | 2010-03-05 18:00 | 散歩写真


<< 公園の夕暮れ      雪の下から >>