ドラマチックカメラ

dracame.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 19日

Nikon AF NIKKOR 24-50mm 分解清掃

Nikon AF NIKKOR 24-50mm 1:3.3-4.5 の分解清掃を行いました。
前群レンズ部の後部にカビが発生している状態です。

■分解のヒント
d0107372_12393750.jpg
ネームリングはネジ式です。
d0107372_12395066.jpg
前群と鏡筒先端を固定しているリングを外します。
d0107372_12400495.jpg
ここからがポイントになります(笑)
鏡筒部の寸法より前群ユニットの寸法が大きいため、鏡筒先端を取り外さないとレンズ部の取り外しができません。
しかし、ピントリングのラバー下にも、鏡筒にもネジ等はありません。
d0107372_12401838.jpg
鏡筒先端部は2箇所の爪でピントリングに取り付けられています。(赤矢印)
前群枠には切り欠きになっている部分があります。(黄矢印)
前群枠の切り欠きを鏡筒先端部の固定位置へ合わせ、鏡筒固定部を少したわませ、片側ずつ取り外します。

ここがわからず、マウント側から大分解大会をしている方もいるようです(笑)

後玉についてはマウントを取り外せば、アクセス可能です。

完成です。
d0107372_12403151.jpg



[PR]

by dramatic_camera | 2014-05-19 13:00


<< 明日は雨らしい      変わらないということ 4 >>